集客・新規顧客獲得のためのホームページ制作

ソフトプランニングのホームページ集客
営業時間 9時~18時、休業日 土曜・日曜・祝日
TEL:0463-84-0958 TEL:0463-84-0958
お問い合わせはこちら

ホームページ集客 顧客事例

お客様インタビュー 阿部写真館様

2016/10/25

ソフトプランニング お客様に聞く - 阿部写真館(徳島県石井町)

玉井さんに作ってもらいたいホームページのアイデアが、あと5つあるんです。

徳島県石井町の阿部写真館は、75年の歴史を持つ写真館です。4年前から、営業ツールとしてのインターネットの活用に、積極的に取り組んできました。Webマーケティングを担当する阿部拓歩専務に、ソフトプランニングのホームページ作りについてくわしくお聞きしました。

もくじ

  • 阿部写真館とは
  • ソフトプラニングが制作したホームページの成果
  • アドバイス通りに改善したらすぐに反応が出た
  • 自分で作ったホームページに限界を感じて制作を依頼
  • 思った以上の効果に満足。3つめのホームページを依頼
  • 大きな収穫は効果検証をしっかりするようになったこと
  • ネットビジネス成功のためには相談相手が重要
  • 今後のビジョンとソフトプラニングへの期待

阿部写真館とは

阿部写真館について教えてください。
写真だけの結婚式

阿部写真館は、徳島県の写真館です。今年で創業75周年を迎えました。私は4代目にあたります。

この10年くらいの間に、プリクラの登場、カメラつき携帯電話の普及、デジタルカメラの多機能化・高性能化などによって、写真館の存在価値はうすれてきました。

そこで当社は、消費者のニーズの変化に対応するために、写真そのものに価値をおくのではなく、結婚式、七五三、成人式など人生の節目において、写真を写すことを通じて、身近にある幸せを実感していただける場の提供を目指しています。

その中で当社は、ホームページを重要な営業ツールとして捉え、4年ほど前から運営に力を入れ始めました。現在は、主に「七五三」「写真だけの結婚式」「結婚式の舞台裏」の3つのホームページを運営しています。

そのうち、「七五三」「写真だけの結婚式」は、ソフトプランニングに制作を依頼しました。「写真だけの結婚式」は、リンク対策と保守サービス(スタートダッシュ会員)の契約もしています。
また現在、自分で作った「結婚式の舞台裏」のリニューアルも依頼しているところで、これから具体的に進行していく予定です。
(※ クリックでホー ムページ「写真だけの結婚式」へ)

ソフトプラニングが制作したホームページの成果

ソフトプラニングが制作したホームページの成果はいかがですか?

「七五三」「写真だけの結婚式」、どちらも検索エンジンでの表示順位、資料請求など、思っていた以上でした。

(1)七五三サイト

「七五三」は、ソフトプランニングに初めて制作してもらったホームページです。2008年12月にオープンしました。その直後、Yahoo!で「徳島 七五三」「七五三 徳島」のキーワードで1位が取れました。

そして、オープンして初シーズン、2009年7月から12月までに、フォームからいただいたメール(資料請求、撮影予約、来店予約)の件数が26件、売上は100万円強ありました。ホームページの制作費は約30万円だったので、これだけで元は取れています。

このホームページはアイキャッチとなるヘッダーの画像を、時々自分で変えていますが、それ以外は最初に作ってもらった状態から何もいじっていません。それでも、現在(2010年6月)まで、Yahoo!、Google、Bingともに1位をキープしています。

玉井昇玉井の補足です。ほとんどほったらかしの状態での売上げですね。PPC広告や他のマーケティングをすればさらに伸びることが予想されます。

(2)写真だけの結婚式

「写真だけの結婚式」は、今年(2010年)2月にオープンしたばかりです。

同じ年の4月以降、月5件以上の資料請求が来るようになりました。これは、保守サービスでソフトプラニングの玉井さんからいただいたアドバイスどおりにホームページを改善したことが影響しました。玉井さんはいつも「ホームページは作って終わりではなくそこからがスタートなんだ」とおっしゃっていますが、これがそういうことなんだと実感しました。

3月の時点では、まずアクセス数の多さに驚きました。実はこれまで、自前で立ち上げたホームページが5つありますが、「写真だけの結婚式」は、それら5つのアクセス数を合わせた数を軽く超えました。

それは、玉井さんのSEOのテクニックが確かだからだと思います。「さすがプロだな」と思いました。「写真だけの結婚式」は、こちらが望んだ以上のキーワードで上位表示されています。Yahoo!では特に、「写真だけの結婚式 徳島」、「写真 結婚式」「結婚式 写真」で1位が取れているほか、「写真だけの結婚式」など全部で、10個ぐらいのキーワードがトップページに表示されています。それがソフトプラニングにホームページ制作とリンク対策をしてもらった成果です。

玉井昇玉井の補足です。2010年6月22日現在、「ウェディング 写真」「フォトウェディング」でもYahoo!で2位です。

しかし、資料請求には至らなかったので、アクセス解析を見ながら原因を探りました。すると、どうやら、こちらが見て欲しいコンテンツが見られていないことがわかった。そこで玉井さんにアドバイスをいただき、その通りに修正すると資料請求が来るようになったのです。

アドバイス通りに改善したらすぐに反応が出た

具体的にはどのような相談をされたのですか?

アクセス解析を見て私が気になったのは、「プラン」のページのPV数の多さと比べ、最も見て欲しかった「一生に一度の宝物」のページのPV数が少ないことでした。

初期構築の段階では「プラン」のページには、各プランの説明と料金しか載せていませんでした。一方「一生に一度の宝物」は当社の想いを伝えるページです。でもアクセス解析を見ると、「プラン」は見られていても、「一生に一度の宝物」は見られていない。ということは、こちらが伝えたいことが伝わっていないということです。

こで「このような結果になっているのはなぜでしょうか?」と、玉井さんに相談しました。
それについて、玉井さんは次のように分析し、回答してくださいました。

●商品の魅力が充分に伝わる前に、料金を見て「高い」と思われている
●トップページに表現すべき「阿部写真館で撮影しなければならない理由」が不足している

なるほどと思った私は、「一生に一度の宝物」のコンテンツの一部を、「プラン」のページにも掲載し、トップページには、テレビ出演時の動画や、作品例、そしてスタッフの顔写真を加えました。

<改善後のプランのページ>
改善後のプラン

自分で作ったホームページに限界を感じて制作を依頼

ソフトプランニングにホームページの制作を依頼した経緯を教えてください。

ソフトプランニングは、以前から契約しているマーケティング・コンサルタントに紹介されました。

私はその頃、テーマを1つに絞ったホームページを量産しようと決めたばかりでした。しかし、そのためにお金を使うのはまだ早いと思っていました。そこでまず「結婚式の舞台裏」というホームページを自分で作ったのです。でも、なかなか成果を出すことができませんでした。

画像を変えたり、動画をのせたり、自分でできることはすべてやった結果、自分でやるのは限界があると思ってプロにお願いすることにしました。ソフトプランニングを紹介してもらって、ホームページを見て、すぐに申し込みました。

顔を会わせずに進行することには不安はありませんでしたか?

不安はありませんでした。私は、コミュニケーションは、メールと電話で充分できると考えていました。また私は、大学時代から6年間東京に住んでいました。その経験から、首都圏と地方の情報の格差を実感しています。最新の情報を得るためには、地域にこだわっていてはダメだと思います。

思った以上の効果に満足。3つめのホームページを依頼

テーマごとに複数のホームページを作るのは何故ですか?

マーケティングの勉強をする中で、ネットビジネスではテーマやジャンル別に複数のホームページを運営した方が売上があがるらしいと知ったからです。それは「七五三」の成果からも間違いないと思っています。

インターネットで行なうビジネスとして成果が出やすいテーマを検討した結果です。「七五三」は競合が少ないために成果を出しやすく、最初に作ってもらうテーマにちょうど良いと思いました。

制作はどのように進んだのですか?

最初に「七五三」の制作を依頼したのは2008年2月でした。しかし、私の仕事が忙しくなって、半年間ぐらい、前に進みませんでした。

依頼から約半年たってテキストと画像の用意ができて、サイト設計書を作っていただきました。それを了承して、約1ヶ月ぐらいでテスト用のホームページが出来上がりました。進行のための連絡は全て電話とメールで行ないました。

「写真だけの結婚式」の制作を依頼したのはどのような経緯だったのですか?

「七五三」は2008年のシーズンにはオープンが間に合わなかったので、効果検証も大きな更新もせず、広告も打たずにそのままにしていました。しかし、オープン直後、こちらがねらったキーワードで1位を取れたので、2009年2月、次の「写真だけの結婚式」を作ってもらうことにしました。

「写真だけの結婚式」というサービスは、当社ではもともと売上げにおけるウェイトはそんなに高くはありません。申し込み件数は1ヶ月に1件あるかどうかでした。しかし友人のカメラマンが全国から注文を受けていると聞き、インターネット・ビジネスに向いているのではないかと思いました。

オープン後、アクセス数に驚いたことは先ほどお話ししましたが、それで「すごい」と思った私は、玉井さんに「結婚式の舞台裏」のリニューアルも依頼しました。
「結婚式の舞台裏」は結婚を控えた女性に、花嫁体験サービスを無料で提供し、本番の結婚式写真を受注するというねらいで立ち上げたものです。結婚式は競争が激しいジャンルですが、何とかして検索エンジンで1位を取りたいと思っています。

大きな収穫は効果検証をしっかりするようになったこと

ソフトプラニングと出会って、最も変わったことは何ですか?

何をやるにしても、きっちりと効果検証をするようになりました。
それはアクセス解析によって、ホームページの効果検証を行なうようになったことが影響しています。
私は、玉井さんにアクセス解析の方法を教わりました。それを通して、効果を検証することの重要さがわかりました。そして、それはホームページだけでなく、チラシや雑誌広告などでも同じだと気づきました。
これまで、主な集客ツールは、チラシや雑誌などの紙媒体でした。でもチラシを打ったり、雑誌に広告を出した後、効果検証はしていませんでした。

紙媒体の場合、正確にリターンをはかることは難しいのですが、意識して接客することで大体のことはわかります。それをスタッフに徹底してもらうようになりました。

ネットビジネス成功のためには相談相手が重要

これからホームページを作ろうとする人にアドバイスをお願いします。

ネットビジネスを成功させるためには、自分ひとりでやるのではなく、信頼して相談できる相手が必要だということです。

もちろん、ネットビジネスに取り組む上で大事なのは、まず自分がマーケティングの勉強をおこたらないことです。例えばソフトプランニングにホームページを作ってもらっただけで、自分は何もしなくても儲かるという考えは甘い。それが大前提です。
しかし、その一方で相談できる相手は必要です。しかも誰に相談するかということがとても重要です。売れるノウハウを持っている方は沢山いますが、そのノウハウを自分の会社に合うように落とし込める関係が築ける相手と出会うことです。

私と玉井さんの場合は、毎月の電話相談をするようになってから、距離が縮まっていったように思います。

もちろん、それまでに「七五三」の成果、「写真だけの結婚式」のアクセス数の伸びがあったからこそ、積極的にいろんなことが聞けるようになったのですが、それに対して玉井さんはとても親切に対応してくださいました。

今後のビジョンとソフトプラニングへの期待

今後のビジョンをお聞かせください。

私は、今までと同じやり方をしていたのでは、写真館を続けることは難しいと思っています。そして、この5年ぐらいの間、営業方針を見直して来た中で、インターネットはこれから大きな武器になると考えています。これまでは、新しいビジネスを立ち上げる際、大変な苦労をして営業する必要がありましたが、ホームページの作り方次第ではそんな必要はなくなります。

今、私はソフトプランニングに制作して欲しいというホームページのアイデアを5つほど持っています。これまでは、アイデアがあっても、それを実現していくノウハウがありませんでしたが、今はソフトプランニングという強い味方がいます。
今後はソフトプランニングとの関係をさらに深め、それらのアイデアを形にしながら、スタッフ全員が幸せになれる会社として成長していきたいと思っています。<

阿部写真館『写真だけの結婚式』 阿部専務
阿部写真館様お忙しい中、貴重なお話しを有り難うございました。

阿部写真館『写真だけの結婚式』のWebサイト
※ 取材日時 2010年6月
※ 取材制作 カスタマワイズ

お問い合わせ:TEL:0463-84-0958
お問い合わせ
このページのTOPへ